さくらの VPS を踏み台にし、 SOCKS プロキシ経由でブラウジングする方法
2018-01-07 10:40
  • さくらの VPS を踏み台にし、 SOCKS プロキシ経由でブラウジングできるように設定したときの記録です。

    ブログ等を読んでいると、公衆無線 LAN に安全に接続するために
    VPN クライアントを入れましょうとか色々書かれていますが、色々面倒だったので
    楽できる方法はないかと調べた結果、ぼくの環境では SOCKS プロキシ経由でのブラウジングが一番お手軽でした。

    通常、プロキシ経由での接続をするときに真っ先に思いつくのが、どこかのサーバーを
    踏み台にして、ポートフォワーディングしちゃうことです。

    でもまぁ正直 squid などでプロキシサーバを構築するのもちょっとだるいし、 SSH のダイナミックポートフォワード
    を利用することにしました。

    コマンド

    接続方法


    $ ssh -Nf -D 8888 username@anyhost.com

    -D で転送先ポートを指定します。この例では、 8888 ポートに転送しています。なお、 SOCKS5 プロトコルが使われており、ssh は SOCKS サーバのように振る舞うようです。

    ポート転送のみ行いたいので、リモートコマンドを実行しないオプション -N をつけています。-f でバックグラウンドで実行するようにしています。

    ~/.ssh/config に設定する

    毎回上記のコマンド入力するのが面倒なので、 config ファイルに設定します。
    Host sakura
        HostName anyhost.com
        User username
        DynamicForward 8888
        ServerAliveInterval 300
    

    次回以降、以下のコマンドだけで OK となります。


    $ ssh -Nf sakura

    続いて、ブラウザでアクセスできるようにパソコンのネットワークの設定を変更します。

    【 Mac 編】
    「システム環境設定」→「ネットワーク」→「詳細設定」→「プロキシ」タブ→ 「SOCKS プロキシ」にチェックを入れる

    SOCKSプロキシの設定

    これで、さくらの VPS を踏み台にしてブラウジングができるようになりました。
    CMAN などのサイトでグローバル IP を確認し、さくらの VPS の IP アドレスになっていることを確認します。

    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
    ↑応援よろしくお願いします!m(_ _)m

  • 2018-01-07 10:40
  • サーバー
  • SSHProxyプロキシさくらVPS踏み台Dynamic ForwardポートフォワードPortポート
  • 新しい記事へ
    [mac] SSH で too many authentication failures が出たときの対応

    古い記事へ
    [GAS] Google Drive の特定フォルダ配下のフォルダ・ファイルの権限を一括で移譲する

profile picture

自己紹介的な何か

@wkmettyでついったーやってます。時々。 6年間勤めたゲーム会社を2018年2月に退職しフリーランスのプログラマに。 WordPress コントリビューター。 お仕事募集中です。